FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota21.blog91.fc2.com/tb.php/86-4928a1e2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

持ち帰りポリ袋 ブナ植樹資金に 利用客から負担金5円 函館の外食店

 【函館】函館市とその近郊で十二店舗を展開する外食チェーンのラッキーピエログループ(函館)は七日から、商品の持ち帰り用ポリ袋について、利用客に一回ごとに五円の負担を求め、ブナ植樹費用に充てる環境保護活動に乗り出す。外食産業によるこうした取り組みは全国的にも珍しく、ポリ袋削減にもつながりそうだ。

 七日以降、同社の店で客がポリ袋を利用すると、店側は一回につき五円を代金に上乗せして受け取り、その代わり、紙製コインを客に一枚渡して店内の「募金箱」に入れてもらう。集めた負担金は、ラッキーピエログループが手掛けているブナ植樹の費用に充てる。紙のコインを使うのは、環境保護への参加意識を高めてもらうのが狙いだ。

 ラッキーピエログループは、客が食事用のはしや買い物バッグ、容器を持参した場合、一回につき一枚、今回と同じ紙製コインを渡して、収益金の一部をブナ植樹費用にする「MYMY運動」を約四年前から展開しており、今回、これを拡大する形となる。

 同社は「MYMY運動」や生ごみの堆肥(たいひ)化などごみ排出抑制を評価され、昨年十一月に道の「北海道ゼロ・エミ大賞」を受賞している。同社の王未来専務は「ごみ減量や環境対策に、お客さんに無理なく楽しく参加してもらいたい」と期待する。

 現在、大手スーパーなどがレジ袋を減らす運動を始めているが、「道ゼロ・エミ大賞」事務局は「外食産業としては全国的にも珍しいのではないか」と話している。



(北海道新聞引用)

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota21.blog91.fc2.com/tb.php/86-4928a1e2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

カローラ

Author:カローラ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。