FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota21.blog91.fc2.com/tb.php/211-b72d3aaa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

新春飾るばんえい重賞レース 「帯広記念」馬券全国で 場外77カ所

来年一月二日に帯広競馬場で行われるばんえい競馬の重賞レース「第三十回帯広記念」の馬券が、全国七十七カ所の場外馬券売り場などで発売されることになった。同競馬の馬券が全国規模で発売されるのは初めて。同競馬を運営しているオッズパーク・ばんえい・マネジメント(OBM)は「全国の競馬ファンにばんえいを知ってもらえるチャンス」と期待している。

 帯広記念は、毎年三月に行われる「ばんえい記念」に次いで格式のあるレースで、一着賞金は百五十万円。レースは二日午後四時二十分発走の第十レースで、五-十歳の牝馬十頭が、通常より百五十キロ重い九百キロの重量を引っ張る。

 今年の帯広記念とばんえい記念を制した「トモエパワー」(七歳)や、記録映画の主人公となった「ミサイルテンリュウ」(八歳)などの人気馬が出走する予定だ。

 ばんえい競馬の馬券は、札幌など道内十七カ所のほか、大井競馬場(東京)、川崎競馬場(神奈川)など道外九カ所でも年間六レース限定で取り扱っている。

 OBMは帯広記念の売り上げを増やすため、昨年から全国各地の競馬主催者と交渉。東北、関東、近畿、中国、四国、九州の道外六十カ所での馬券販売にこぎつけた。

 OBMによると、帯広市の単独開催前の今年一月に行われた帯広記念は、道内外約二十カ所で販売し、売り上げが約一億九千万円だった。そのため、今回の目標額は二億五千万円としている。

 古舘整事業推進部長は「売り上げを伸ばし、三月のばんえい記念も全国で販売したい」と話している

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota21.blog91.fc2.com/tb.php/211-b72d3aaa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

カローラ

Author:カローラ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。