FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota21.blog91.fc2.com/tb.php/193-16f79cc3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

道立病院の累積赤字が613億円に

北海道立病院が2006年度、約19億円の赤字を計上し、累積赤字が初めて600億円を超える約613億円となったことが9日、分かった。医師不足による病棟閉鎖などで患者数が減ったことも赤字拡大の一因。

 累積赤字の大きさは都道府県立病院としては全国で2位とみられ、北海道は来年度以降、指定管理者制度導入による公設民営化など、経営方式の見直しを進めたい考えだ。

 道保健福祉部によると道立病院は7つ。へき地での広域医療や精神科医療、結核医療など不採算医療を担い、収益の確保が難しいことが巨額の赤字の大きな原因。

 さらに医師不足が深刻化したため、紋別病院(紋別市)では昨年から常勤の精神科医が不在となり、入院病棟を閉鎖。江差病院(江差町)と羽幌病院(羽幌町)では産婦人科の常勤医2人が確保できず分娩(ぶんべん)を休止した。こうした結果、患者数が減少し、収益も減り、赤字の一因となった。

 総務省によると、地方公営企業法に基づいて会計している都道府県の病院事業(都道府県立病院)の累積赤字は、05年度で大きい順に大阪府、兵庫県、北海道。大阪府は06年度から府立病院を独立行政法人化し、兵庫県は同年度に約724億円の累積赤字。

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota21.blog91.fc2.com/tb.php/193-16f79cc3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

カローラ

Author:カローラ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。