FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota21.blog91.fc2.com/tb.php/176-90bf84d7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

駒苫が白星発進 岩農、56年ぶり8強 秋の全道高校野球

秋の全道高校野球第2日は2日、札幌の円山、麻生両球場で2回戦を行い、麻生の第1試合は駒大苫小牧(室蘭)が4-1で札丘珠(札幌)を下した。

 駒苫は二回、対馬の中前打などで二死一、二塁とし、吉川の左前打で先制。四回にも吉川の左越え適時二塁打で1点を追加した。七回、小野寺、佐藤、酒井の3連続長単打などで2点を加えた。札丘珠は五回、佐々木の右前打で1点を返すに留まった。

 第2試合は武修館(釧根)と稚内大谷(名寄)が対戦。三回を終わって武修館が4-0でリードしている。

 円山球場の第1試合は、20年ぶり出場の岩農(空知)が12年ぶり出場の苫工(室蘭)に延長十回の末に1-0で勝ち、1951年以来、56年ぶりに8強に進んだ。

 岩農は延長十回、一死から五十嵐が右越え二塁打で出塁。吉田の遊ゴロで二死三塁とすると、前田の打席で相手投手が暴投、五十嵐が生還した。投げては先発高橋雄と植村のリレーで苫工打線を零封した。

 苫工は十回、二死三塁の好機をつくったが、あと1本が出なかった。

 第2試合は白樺(十勝)と東海大四(札幌)が対戦。三回を終えて東海大四が3-0でリードしている。

(北海道新聞 引用)

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota21.blog91.fc2.com/tb.php/176-90bf84d7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

カローラ

Author:カローラ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。