FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota21.blog91.fc2.com/tb.php/161-b1fe36fc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

福祉の枠超え支え合う 釧路のNPOあす開設「コミュニティハウス冬月荘

【釧路】障害者や高齢者、生活保護受給者、母子家庭の人たちが福祉制度の枠を超え、ともに支え合いながら生活・就労する場「コミュニティハウス冬月荘」が十四日、釧路市内に開設される。これまで福祉の制度ごとに施設が設けられていたが、同市内のNPO法人が新しい試みとして厚生労働省に提案、公募型補助事業として運営費の助成を受け実現した。

 障害者や児童など幅広い支援に取り組むNPO法人「地域生活支援ネットワークサロン」(日置真世事務局代表)が開設する。生活保護受給者が高齢者の介護をしたり、高齢者が母子家庭の子育てをサポートしたりすることで、それぞれが生きがいを見いだし、自立への道筋をつけることが狙い。

 同省障害保健福祉部は「高齢者と障害者がともに利用する施設は少なくないが、生活保護受給者や母子家庭の子供も対象にしたところはない。今後、国としてもこういう方向で進むことがありうる」という。道も注目しており、道州制特区の提案も視野に、福祉関係者を交えた検討会議を進めている。複数の施設が一つに集約できることになり、財政の厳しい自治体からも注目されそうだ。

 冬月荘は同市米町にあり、同法人が民間企業の元社員寮を買い取った。二階建て延べ床面積四百八十平方メートルで、一階には二十畳の和室や風呂、調理場を備え、地域住民らとの交流の場にもなる。二階には生活保護受給者や母子家庭など、支援が必要な人たちが居住する個室が六部屋ある。ニーズを整理し、役割・分担を明確にするコーディネーターも常駐する。

 日置事務局代表は「障害者や生活保護受給者も、地域の人たちも、冬月荘の住民として互いに支え合うという考えの下、新たな地域福祉の形を示したい」と話している。問い合わせは冬月荘(電)0154・65・1465へ。

【釧路】障害者や高齢者、生活保護受給者、母子家庭の人たちが福祉制度の枠を超え、ともに支え合いながら生活・就労する場「コミュニティハウス冬月荘」が十四日、釧路市内に開設される。これまで福祉の制度ごとに施設が設けられていたが、同市内のNPO法人が新しい試みとして厚生労働省に提案、公募型補助事業として運営費の助成を受け実現した。

 障害者や児童など幅広い支援に取り組むNPO法人「地域生活支援ネットワークサロン」(日置真世事務局代表)が開設する。生活保護受給者が高齢者の介護をしたり、高齢者が母子家庭の子育てをサポートしたりすることで、それぞれが生きがいを見いだし、自立への道筋をつけることが狙い。

 同省障害保健福祉部は「高齢者と障害者がともに利用する施設は少なくないが、生活保護受給者や母子家庭の子供も対象にしたところはない。今後、国としてもこういう方向で進むことがありうる」という。道も注目しており、道州制特区の提案も視野に、福祉関係者を交えた検討会議を進めている。複数の施設が一つに集約できることになり、財政の厳しい自治体からも注目されそうだ。

 冬月荘は同市米町にあり、同法人が民間企業の元社員寮を買い取った。二階建て延べ床面積四百八十平方メートルで、一階には二十畳の和室や風呂、調理場を備え、地域住民らとの交流の場にもなる。二階には生活保護受給者や母子家庭など、支援が必要な人たちが居住する個室が六部屋ある。ニーズを整理し、役割・分担を明確にするコーディネーターも常駐する。

 日置事務局代表は「障害者や生活保護受給者も、地域の人たちも、冬月荘の住民として互いに支え合うという考えの下、新たな地域福祉の形を示したい」と話している。問い合わせは冬月荘(電)0154・65・1465へ。

(北海道新聞 引用)

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://toyota21.blog91.fc2.com/tb.php/161-b1fe36fc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

カローラ

Author:カローラ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。