FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

「家事当番」スタートへ 大阪弁護士会、全国初

離婚や養子縁組、遺産分割といった家事事件で、弁護士にアクセスしやすくしようと、大阪弁護士会は「法の日」の10月1日から「家事当番弁護士制度」を始める。  大阪家裁の家事事件の当事者になった人に、初回の30分間、無料で相談に応じる。全国初の試みという。  2006年版の弁護士白書によると、04年に夫婦関係をめぐる調停は全国で約6万件、遺産分割調停は約9000件あったが、弁護士が関与したのはそれぞれ22...

ひき逃げ容疑 自衛官を逮捕 札幌南署

札幌南署は二十八日、自動車運転過失致傷と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、札幌市南区真駒内本町二、陸上自衛隊真駒内駐屯地所属の二等陸曹徳昭仁容疑者(42)を逮捕した。  調べでは、徳容疑者は二十七日午後六時五分ごろ、札幌市南区真駒内本町二の国道交差点で、自転車に乗った同市南区のパート従業員の女性(33)を乗用車ではね、足に軽傷を負わせ、そのまま逃げた疑い。調べに対し「無車検、無保険なので逃げた」と容...

男に30年求刑 岩見沢看護師刺殺 札幌地裁 検察「身勝手な犯行」

【岩見沢】岩見沢市東町の住宅街の路上で五月、看護師横堀幸子さん=当時(51)=を刺殺したとして、殺人罪などに問われた三笠市堤町七、トラック運転手佐藤清隆被告(34)の論告求刑公判が二十七日、札幌地裁岩見沢支部(井上秀雄裁判長)で開かれ、検察側は、懲役三十年を求刑して結審した。判決は十一月八日。  検察側は論告で「犯行前日に凶器の牛刀を購入するなど計画的。自分のうっぷんを晴らすために他人の命を奪う犯...

大阪市議に政調費6億円返還請求 市民団体「不当支出だ」

大阪市議会の2006年度と07年4月の政務調査費について、市民団体「見張り番」のメンバーらが25日、ほぼ全額が違法、不当な公金支出だとして、約6億6100万円の返還を求めて市監査委員に住民監査請求した。  請求によると、市議会は5万円以上の政務調査費の領収書を06年度分から公開。議員や受取人名が黒く塗りつぶされたり、調査研究名目で具体的内容が不明となっているものなどが多く、政務調査費の大半が「適正...

「公務員は楽」に立腹、陸曹長を逮捕

旭川中央署は23日、傷害の現行犯で陸上自衛隊第2師団司令部付隊(旭川市)の陸曹長山口篤容疑者(49)=旭川市末広3条6丁目=を逮捕した。 調べでは山口容疑者は23日午前2時15分ごろ、末広1条2丁目の雑居ビルの階段で、市内の男性(40)の背中を足でけって転落させ、頭に打撲を負わせた疑い。 山口容疑者は雑居ビル内のスナックで飲酒中、男性に「公務員の仕事は楽だ」と言われて口論になり、腹を立てて暴行した...

活じめサケ売り込め 雄武漁協で作業進む

【雄武】生きたサケの血を抜き、鮮魚として保つ活(かつ)じめが、雄武漁協サケ定置網部会で行われている。ぎょれん北見支店によると、網走管内で活じめにしたサケの本格販売に乗り出しているのは同漁協のみ。  活じめは定置網で漁獲後に船上で重さや魚体の色を判別し、その場でエラと尾ビレの付近に切れ目を入れ、水槽の中で泳がせて血を抜く。活じめにしたサケは身が締まり、透明度も高まるうえ、生臭さがなくなり、生食に適し...

伝統食の「スキール」 乳業メーカーにPR アイスランド大使館

アイスランドの伝統的乳製品「スキール」を紹介するアイスランド・ビジネスセミナー(アイスランド大使館など主催)が二十一日、札幌市中央区の北海道経済センターで開かれた。  スキールは脱脂粉乳が主原料の発酵食品で、見た目はヨーグルトに似ているが酸味は弱く、もちっとした食感。低脂肪高タンパクのため健康志向に合致、同国で消費が伸びているという。  セミナーには乳業メーカーの担当者ら約五十人が参加。トーズル・ア...

蘭越女性殺害 寿都の男、殺害否認 捜査本部、きょう聴取再開

【蘭越、寿都】後志管内蘭越町の土捨て場で、札幌市豊平区の無職上野雪絵さん(37)が殺害され、長女(7つ)も重傷を負った事件で、倶知安署の捜査本部は二十日午後も同管内寿都町の男(35)の事情聴取を続けたが、同日夜、いったん聴取を打ち切った。調べに対し、男は事件への関与を否認しており、捜査本部は二十一日午前から聴取を再開する方針。  調べに対し、男は「(上野さんが行方不明になった)十四日の日中に(上野...

大雨で1人死亡3人不明 秋田新幹線が終日運休

豪雨に見舞われた東北地方では18日、東北新幹線が一部運休し、秋田新幹線の盛岡-秋田間の終日運休が決まり、岩手や秋田を中心に一時約3万3000人に避難指示・避難勧告が出るなど影響が続いた。秋田県によると、北秋田市の避難所で無職男性(87)が死亡したほか、秋田、岩手で計3人が行方不明となっており、両県警が捜索している。  秋田県は一時、約9600世帯、約2万4000人に避難勧告・避難指示を出したが、午...

甲冑姿の武士も登場 長野県、観光客増狙ってJR札幌駅でアピール

秋の長野県をアピールして観光客増につなげようと、同県は十七日、JR札幌駅で初の「信州・風林火山キャンペーン秋の陣 札幌」を行い、特産品をPRした。  NHK大河ドラマ「風林火山」では川中島の合戦など信州も主な舞台となっており、甲冑(かっちゅう)を身に着けた武士が登場したり、忍者が立ち回りを披露する場面も。  スキー場や温泉など長野と北海道の観光資源は似ている。県の担当者は「戦国時代の史跡は北海道にな...

洞爺湖のウチダザリガニ 1095匹を駆除

【洞爺湖】洞爺湖の生態系を侵す恐れがある特定外来種ウチダザリガニの駆除作業が十五、十六の両日、環境省北海道地方環境事務所の呼びかけに応えたボランティアダイバーにより行われた。洞爺湖では、温泉街付近の湖畔でウチダザリガニが生息。生息域が湖全域に広がらないようにと、同事務所は昨年から駆除に着手。今年は、七月に一度駆除作業を行っている。今回は東海大学の古藤圭祐さん(20)ら学生三人を含む九人が参加した。...

ミート社保管の食肉処分が終了

【苫小牧】牛ミンチ偽装事件を起こし、破産手続き中の苫小牧市の食肉加工製造卸会社「ミートホープ」(田中稔・元社長)の破産管財人の大川哲也弁護士は十四日、記者会見し、ミート社が工場内に保管していた食肉などの処分が終了したと発表した。  八月九日から九月十二日にかけて、同市内の本社工場と汐見工場合わせて約二百七十トンの食肉を産業廃棄物として処分した。経費は約一千万円。また、大川弁護士は食肉の処理が終了し...

札幌通り魔「世間騒がせたかった」 包丁は自宅から持参

札幌市営地下鉄東豊線車内で十三日朝、札幌市内の女性会社員(22)を包丁で切りつけ殺人未遂容疑で逮捕された同市清田区美しが丘一の八、無職池田博容疑者(64)が、札幌豊平署の調べに対し、「誰でもいいから人を刺すために、自宅から包丁を持って出た。世間を騒がせたかった」などと供述していることが分かった。同署は計画的な犯行とみて追及している。  同署の調べで、池田容疑者は事件直前まで、自分で作った段ボール製...

福祉の枠超え支え合う 釧路のNPOあす開設「コミュニティハウス冬月荘

【釧路】障害者や高齢者、生活保護受給者、母子家庭の人たちが福祉制度の枠を超え、ともに支え合いながら生活・就労する場「コミュニティハウス冬月荘」が十四日、釧路市内に開設される。これまで福祉の制度ごとに施設が設けられていたが、同市内のNPO法人が新しい試みとして厚生労働省に提案、公募型補助事業として運営費の助成を受け実現した。  障害者や児童など幅広い支援に取り組むNPO法人「地域生活支援ネットワーク...

コンサドーレ札幌!

次のコンサドーレ札幌の試合いつでしたっけ??次こそは勝ってほしいな!札幌で試合があれば是非行きたいな!...

旧銀河線、第2の人生へ 気動車ミャンマーに輸出 室蘭出港

【室蘭】昨年四月に廃止となった第三セクター鉄道・ふるさと銀河線(北見市-十勝管内池田町)の気動車三両が十一日、売却先のミャンマーに向けて船積みされ、室蘭を出港した。  気動車は一九八九年の銀河線発足時に新調され“勤続十七年”のいわば「働き盛り」。一両三十万円でミャンマー政府に売却、同国内の鉄道で「第二の人生」を送る。昨年十一月二十七日、北見から室蘭へ機関車にけん引されて到着後、室蘭港で保管されていた...

テーオーデパート、11年ぶり全館改装へ 函館

【函館】住宅販売、流通業などのテーオー小笠原(函館、小笠原康正社長)は十日、函館市梁川町で営業するテーオーデパート本店を十一年ぶりに全館改装すると発表した。改装オープンは十月下旬。個人消費が伸び悩む中、道南最大規模の書店の入店や、午後九時までの終業時間延長で、従来の中高年層に加え、若い世代などの顧客開拓につなげたい考えだ。  同デパートは六階建てで、売り場総面積一万三百十七平方メートル。全館改装は...

日本ハム球団幹部が後任人事には口閉ざす

ヒルマン監督の退任発表から一夜明けた9日、日本ハムの球団幹部は再びマスコミ対応に追われた。水面下で動いている後任人事については一様に「話せません」と口を閉ざした。札幌市内の球団事務所には「何で引き留められなかったのか」という意見もあったという。チームへの影響について、大社オーナーは「結果がどうあれ、監督はすべて責任を持つと言ってくれているから大丈夫だろう」と信頼していた。(日刊スポーツ 北海道版 ...

ヒルマン監督がV争い真っ只中に辞任表明

去り際もシンジラレナ~イ! 日本ハムのトレイ・ヒルマン監督(44)が8日、今季限りでの退任を電撃発表した。札幌ドームでの西武戦後に会見し、来季から生活、活動拠点を米国に移すことを明かした。球団からの残留要請は固辞。メジャー監督就任を目指した昨オフのドタバタの去就騒動を再発させないため、リーグ首位と好調ながら、シーズン中の異例の時期での発表になった。球団もパニック状態で今後、来季監督候補の人選に早急...

夕張工場増設、新規雇用70人に アクリフーズがしゅん工式

【夕張】冷凍食品製造のアクリフーズ(東京)は七日、夕張市沼ノ沢にある夕張工場の増設工事のしゅん工式を行った。五月に着工し既に八月末に完成・稼働しており、増設分の新規雇用は七十人、工場全体の生産能力は一・六倍になった。  同工場は一九九九年完成。従来は「チーズハムカツ」「ほたて風味フライ」など、揚げ物中心に年間約五千トン生産してきた。今回増設した製造ラインでは、品切れ状態にある人気商品の「4つのお弁...

日本の文化サハリンに 柔道の絞め技披露 造園美、わびさび紹介 道内から訪問、指導

【ユジノサハリンスク5日津野慶】ロシア・サハリン州の州都ユジノサハリンスク市で、道民が日本文化の紹介に力を入れている。五日に開幕した造園や花の芸術を総合的に楽しむ初の祭典「サハリンの花」には、道内の造園業者と生け花の専門家の計三人が参加。一方、北海道柔道連盟と北海道柔道整復師会は代表団四人を派遣し、地元選手を指導している。  七日まで開催の「サハリンの花」は、同州政府などが主催し、八十人以上の愛好...

東京で胆振4市町の特産品PR 12日からフェア サミットにちなみ

東京で“洞爺湖”召し上がれ-。道産品のアンテナショップを運営する「北海道フードフロンティア」は十二日から十八日まで、東京都内の三店で「ぐるっと洞爺湖周辺紹介フェア」を開く。来年七月の北海道洞爺湖サミットにちなみ、会場周辺の胆振管内四市町の特産品を販売し、地域の魅力をPRする。  サミットを盛り上げようと初めて企画した。  JR東京駅八重洲口の「北海道フーディスト八重洲店」と有楽町駅前の「北海道どさんこ...

札幌監禁事件で新証言!別の女性も…

札幌市東区のアパートに専門学校生(20)が監禁された事件で、無職横山宏治容疑者(46)=自殺=が8月22日夕、別の女性をアパートの部屋に無理やり連れ込むのを、付近の住民が目撃していたことが四日、分かった。道警は、行方不明になっている同市中央区の女性(23)とみて調べている。 道警によると、住民は22日午後六時ごろ、横山容疑者がアパート駐車場に止めた乗用車から目隠しをされた女性を部屋に連れ込むところ...

長~い!ピザ 54・9メートル 昨年の日本記録更新 帯広

【帯広】帯広市中心部の歩行者天国で二日、市民グループ「十勝ピザ立国チーム」が日本一長いピザづくりに挑戦、全長五四・九メートルのピザをつくり、調理に参加した市民約四百人で試食した。  同チームは十勝産の農畜産物でピザの材料が賄えることに着目。昨年からこのイベントを始め、ピザによる地産地消をめざしている。  この日は、十勝産の小麦とチーズそれぞれ四十キロと、豆、トマト、コーンなどを用意。市内の製パン業者...

情報公表し安心、安全 果物、野菜管理でJAS認定 仁木、赤井川の生産会社

【仁木、赤井川】農産物の安全性を確保する狙いで農林水産省が定めた「生産情報公表JAS(日本農林規格)」の認定を、仁木と赤井川の生産会社2社が取得した。関係者は「安全、安心を求める消費者に応えたい」と話している。  仁木町内の農家でつくるFCコミュニケーション(吉田均社長)と、赤井川村、蘭越町の畑作農家らによるどさんこ農産センター(二川健司社長)。  生産情報公表JASは、農産物に使われた農薬や肥料の...

災害へ備え万全 あす防災の日 札幌市など道内各地で総合訓練

九月一日の「防災の日」を前に道内各地で三十一日、防災訓練が行われた。札幌市は西区の市消防学校などで都市型災害への対応を柱とした総合防災訓練を実施。七月の新潟県中越沖地震の記憶がまだ新しい中、道警や自衛隊、地元町内会など六十五団体、約千二百人が参加して万一の事態に備えた。  石狩管内中部を震源とするマグニチュード6・5の直下型地震が発生、全市域で大きい被害が出たとの想定。ライフラインが寸断し高速道路...

Appendix

プロフィール

カローラ

Author:カローラ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。